トップページ

ハイライト
 当劇団は、シニアの方々が集う自治会館や地域の公民館・ふれあい館等へ出前して、皆様に当劇団のお芝居をご覧頂き大いに楽しんで貰える、そんな公演活動を繰り広げたいと願っています。

ついてはこのたび「高齢者の、高齢者による、高齢者のための、出前ボランティア公演」を企画しました。 先ずはご連絡下さい! 勿論、お問い合わせだけでも歓迎です。皆様からのお声掛けをお待ちしています!
シニアの青春始めましょう 2017
 千葉県市川市を主拠点とする60歳以上のシニア劇団「波瀾ばんばん座」が誕生し本年4月で6年目を迎えました。

当劇団は、さまざまな人生経験をお持ちのシニア世代の方々だからこそ表現できる作品を選び、心や体を大いに動かし、演劇を楽しんで頂きたいとスタートした60歳以上のシニア劇団です。

日々の稽古に励み、イキイキと舞台で演じる元気な姿は、観る人をはじめ同じシニア層の方々へ大きな感動を呼び起こし、勇気と希望を与え続けています。

 平成25年の旗揚げ公演は 「飢餓海峡」翌年第2回公演は「甘柿・しぶ柿・つるし柿」昨年2月は第3回公演「がめつい奴」と続き、本年4月には、劇団初のオリジナル作品となる「私は今日まで生きてきました」を堂々と上演しました。

また、落語芝居の出前公演や「藪の中」のミニ朗読公演も行っています。演出家・舞台スタッフら専門家の協力を得て毎回、本格的な舞台づくりを目指しています。

 あなたも是非、シニア劇団「波瀾ばんばん座」で活き活きとした毎日に挑戦してみませんか。
シニア劇団 波瀾ばんばん座 公演記録
クリックすると詳細な【公演作品一覧】へジャンプします。


お手数ですが、お名前・メール等をご記入願います。
個人情報は連絡目的のみに使用させて頂きます。

スマホからのお問い合わせ用 QR コード