トップページ

ハイライト

8月23日 (水曜日) 楽しかった「大人の遠足」
 この日、11月に予定されているミニ公演の芝居舞台となる江戸下町や日本橋三越デパートのロケハンを兼ね「大人の遠足」懇親会を慣行しました。 当日は、久々にブリ返した猛暑にも負けず、汗を拭いながら笑顔を満面に浮かべ無事、楽しい一日を過ごすことができました。 企画・実行・取り纏め頂いた加藤さん、誠に有難うございました!
■遠足経路:★深川江戸資料館 ★下町風俗資料館 (写真上) ★栄太郎 (昼食) ★日本橋三越 ★日本橋室町コレド 自由散策 ★飲み会 銀座ライオン ...その後は、お蕎麦屋さんやライブ鑑賞等で夜までてんこもりの一日でした。
シニアの青春始めましょう 2017
 千葉県市川市を主拠点とする60歳以上のシニア劇団「波瀾ばんばん座」が誕生し本年4月で6年目を迎えました。

当劇団は、さまざまな人生経験をお持ちのシニア世代の方々だからこそ表現できる作品を選び、心や体を大いに動かし、演劇を楽しんで頂きたいとスタートした60歳以上のシニア劇団です。

日々の稽古に励み、イキイキと舞台で演じる元気な姿は、観る人をはじめ同じシニア層の方々へ大きな感動を呼び起こし、勇気と希望を与え続けています。

 平成25年の旗揚げ公演は 「飢餓海峡」翌年第2回公演は「甘柿・しぶ柿・つるし柿」昨年2月は第3回公演「がめつい奴」と続き、本年4月には、劇団初のオリジナル作品となる「私は今日まで生きてきました」を堂々と上演しました。

また、落語芝居の出前公演や「藪の中」のミニ朗読公演も行っています。演出家・舞台スタッフら専門家の協力を得て毎回、本格的な舞台づくりを目指しています。

 あなたも是非、シニア劇団「波瀾ばんばん座」で活き活きとした毎日に挑戦してみませんか。
シニア劇団 波瀾ばんばん座 公演記録
クリックすると詳細な【公演作品一覧】へジャンプします。


お手数ですが、お名前・メール等をご記入願います。
個人情報は連絡目的のみに使用させて頂きます。

スマホからのお問い合わせ用 QR コード